カテゴリー ニュース

吾輩は猫でR

吾輩は猫である。名前はまだ無い。

最近私の餌を準備してくれる家人が実家の隣に新しく平屋建ての家を建てた。

地域的に「古い街並みを逸脱しない外観」という制限もあり、全体がブラックトーンで軒裏がブラウンのシックな佇まいである。

 

屋根には太陽光パネルが設置され、家の裏には時代の最先端をいく、オフホワイトのテスラの蓄電システムが装備されている。

 

玄関ドアを開けると、吾輩専用の入口があり、そこから中を覗いてみると、天井の高いリビングがあるようだ。

屋外で日向ぼっこしようと思ったが、外は風も冷たいし、どれ、中に入るか。

 

壁をくり抜いたトンネルを抜けると、そこは南国であった。

家全体がマシュマロ断熱され、さらに屋根には遮熱材。完璧だ。

建築中に誕生した家人の赤子もすっかりくつろいでいる。

いずれ吾輩を追い掛け回すようになるだろうが、転ばぬよう、床はバリアフリーで安心である。

 

吾輩が寝そべっていると、家人が食事を終え、片付けを始める。

ニャンと!食洗機はフロントオープン式の大型のミーレではないか!!

LIXILとタイアップで使えるようになったらしい。

家事動線、家族動線、吾輩の為のニャンコ動線、全てが計算され尽くされている。

完璧だニャン。

 

というわけで新築おめでとうございます!!

これからこのすまいで描かれるご家族のたくさんの幸せをお祈りしています 

愛がなければ生きられない

我が愛車のラングラーJK。最近、バッテリー交換と経年劣化のタイヤの交換と何かと物入り状態が続きまして。

これ実は最近、家内のセレナに乗る機会が増えて、セレナのハンドルの軽さと運転の楽チンさ、燃費の良さに感動してそちらを誉めてばかりいたせいではないかと。。。

 

なぜかというと、以前、新型のプリウスを買った業者さんの隣に駐車して、新型プリウスを絶賛してたら(そのときほんとにカッコいいと思ったのですね)、直後にラングラーのナンバープレートが外れる,という、ありえへん!な現象が起きたことがあるのです。

 

想いや気配が薄まると、モノであってもダメになってしまう。

有名な実験に、同じサイズの植物や、カップに入れた水を2つ準備して、一方には愛の言葉がけ(素晴らしいね、とか愛してるよ、とか)、もう一方には悪口の言葉がけ(馬鹿、とか)を1ヶ月続けると、物凄く違う状態になる,というのがあります。

 

そういえば住宅も、人が住んでないと一気に劣化しますね。

 

人の温もり、もっと言って仕舞えば「愛」が動物や植物だけでなく、存在するモノ全てに必要である。

 

人であれば尚更に。

 

愛がなければ生きられない。

 

昨日はラングラーの会,でもなんでもありませんが、チームフルハウスの現場監督の武藤さん,設計士の岩田さん,それに私と3人集まるとラングラーが3台並び、ジープの集会みたいに。

建物の構造から検討する必要がある改修工事の打合せでした😄

壮観❣️

 

visionメイクの週末を過ごしています!

皆様こんにちは。

夏以降、慌ただしく日常を過ごして来ましたが、気づけばもうすぐ年末なんですね!!

そろそろどこかで落ち着いて立ち止まる時間をつくるぞ!というわけでポイントを活用してシェラトン@中部空港に1泊ステイしました♪

ビジョンメイクのためなので、どこへも行きませんしもちろん空港は素通りです^^;

普段そこそこアクティブに動いてる方だと思いますが、こういう時は基本、部屋から一歩も出ません。

ひたすら部屋でノートに向かうか、お風呂に入るか、くらいです。

でたまに海を眺める。

いいですね。

 

ホテルにチェックインすると、お部屋のアップグレードとチェックアウト16時まで延長というサービスをしていただけました!最高です!

 

サラリーマン時代から元々出張族(JTBから貿易業へ転身)で、ホテルステイが大好きでホテルで自由に執筆や考え事などできるライフスタイル,というものに憧れてきましたが、いつからかそれを実現できている喜びがあります。

先月はシナリオコンクール応募の期限に間に合わすために、地元長良川グランドホテルに1泊ですが寝食を忘れて執筆に籠もりました。結果はまだ分かりませんが、充実の時間を過ごせました!

 

久々に自分と向き合う時間をとり改めて感じるのは「今この瞬間を大切に生きる」ということです。

毎日があらゆる選択の連続ですが、自分の価値基準と優先順位を明確に、常にハートが喜ぶ選択をし続ける。

自分も周囲も幸せであるように。

そういう毎日であるように。

 

 

久々の展示会でした‼️@山西プレカット工場

建材問屋の山西さんからお誘いを受け、コロナ災禍明けの久々の展示会に行ってきました!

10棟ほどある倉庫群の一角でパナソニック、TOTO、ウッドワンなど錚々たるメーカーをはじめ、最先端技術を活用したサスティナブルな価値観を打ち出した製品を武器に出展する新進気鋭の企業さんなど,多数のブースは見応えも十分で、久々にフルハウスの住まいづくりをイメージするワクワクタイムでした!!

 

食洗機は収納力に優る、ミーレやAEGなどの海外製がかなりいくつかの国産メーカーとタイアップして使えるようになってきましたね。

床暖もかなり良くなりました。

今後のリノベーションや新築の引き出しがさらに充実します!

 

それにしても我が家でも使ってみたいものがたくさん!!

 

 

 

 

幌尻岳登山で得た学びと気付き①

この夏はシゲさんの登山プロデュースにて、100名山の中で最難関と言われる「幌尻岳」に行ってきました!

が、さすがシゲさん、その前にキッチリと見どころも抑えてくれて先ずは兼ねてから建築物として興味があった「エスコンフィールド」を視察しました!!

野球はセパの違いもルールもよく知らない程度ですが!サウナは大好きだし、風呂に入りながら球場が見えるって!日本広しといえどもここにしかない!

サウナで遊ぶこと2時間、施設内の博物館(イベントは分子生物学の福岡伸一先生監修で本格的でした)を堪能し、付近の施設を散策した後、野球観戦を満喫しました!
ビール売りのアルバイト高校生達が試合の間中、汗びっしょりかきながら球場内を縦横無尽に駆け回っていたのが印象的です。

それにしてもエスコンの高いエンターテイメント性にやられました‼️日本ハムファイターズがんばれ👍

リアルショールームの良さを再確認

 

昨年と比べると、感覚的にはまだ5月というのに夏のような天気が多い気がします。

でも、クライアント企業の太陽光発電データによると、意外と昨年も同じような天候だったことがわかりました。

対策年でデータを比較すると、太陽光パネルの発電量、クライアント企業での消費電力(照明やエアコン,パソコン等実務機能がメインです)が大差ないのですね。

感覚的、主観的なものが正しいかどうか一概には言えない、という気づきです。

尤も、気温はデータとは関係ないので、それこそジリジリと上がっているのかもしれませんね。

 

さて、過日、久しぶりにお施主様と名古屋リクシル、TOTOのショールームに行ってきました。

新築案件で、水廻り設備の選択のためです。

いくつかの新商品も出ていましたし、やはり直接目で見て、触れて、体感できる,というのは説得力があるし、色々とその場で比較できます。

より実際的に作ってあるので、建てるときの設備やその周辺の在り方、何がどれくらい収納できるか,ということもより明確にイメージできます。

あと,やはり色味。カタログや画面越しではどうしても実際の色味とは違いが出てしまいます。

コロナ禍では、密を避けるためにオンラインショールームの仕組みが加速しました。実際にかなりわかりやすく説明してもらえる,という印象はあります。

 

しかし、やはり百聞は一見に如かず。To see is to believe。

触れる,ということの威力は素晴らしいですね。

 

より明確なイメージであなたの内にある理想の空間プロデュースをするために、リアルショールームをどんどん活用して行きましょう!!

 

 

岐阜農林高校 図書室 改修工事が無事に完了しました

岐阜農林高校の工事が完了しました。

チームフルハウスの皆様のおかげで安全第一で素晴らしい施工になったと思います。

職人さん,業者の皆様ありがとうございました。

 

公共工事なので、基本的に設計事務所さんの設計図面通りに造らねばならないわけですが、欲を言えば、フルハウスイズム全開で工事できたら、もっと使い勝手良く、素晴らしくできるのに!!と思うところがありました。

設計事務所って現場の声や、生徒さんの声を聴いてないんだろうなあ、ということを感じましたね。やはり何のために、誰のためにそれをするのか??という目的にしっかりとフォーカスする必要がありますね。

以て他山の石とすべし、です。自戒の意味を込めて。

もっとも事務室の方の言葉の端々から、今回、県知事直々の大号令で「県産材を使って内装を改修する」いうことなので、内容云々よりも本質がそこなのかも知れませんが。。。

学校内の改修工事は生徒さんとの通学•生活動線との区画、学校行事との棲み分けが最優先なので、そこを抑えつつ課題解決していく必要があります。今回もその辺りをキッチリと踏まえてスムーズにやれた点が良かったです。

それにしても物価上昇は痛いですね(>_<)

 

では、ビフォア&アフターの画像をご覧下さい。

 

社会人講話「志授業」を実施しました@岐阜市立陽南中学校

「夢に向かって」と題して母校の陽南中学校の2年生170名を対象に、今回はコーチングスキルを取り入れ、言葉がけの持つ力についても体感してもらえる志授業をしました!

自分が好きなことや感謝していることなど、自分と向き合うためのワークを取り入れるなど、座学で終わらないための工夫も散りばめています。

「誰かのために尽くすことが回り回って自分に返ってくる」という想いを根底に持つことで、世の中をもっと良くしていくのだということを感じてもらえたと思います。

うちの三女も生徒なので、これで父親としても3人娘全員に志授業ができたわけで、ありがたいな,という想いですね。

teamsというクラウドで会議室からのオンライン講話ですが、大きな画面に各教室の様子が映るので「ちゃんと伝わってるかな?」「反応はどうかな?」と確認できたし、学年主任の先生にもアシストしてもらえたので、楽しい時間を過ごせました。
NPOメンバーの吉野さんもオブザーバー参加してくれました。

校長先生も教室を廻って様子を見ていたとのことで「来期もぜひ」というお言葉を頂き、充実の時間でした‼️

もっと多くの大人がこういう機会で「子供達の成長」に関わるといいな,と思います‼

過去最大規模の断熱リノベ補助金です

住まいのサッシに内窓を追加する(いわゆるインプラス)等、断熱性を向上させるものに対して最大200万円、50%程度が補助金対応される、過去最大レベルの大型補助金が3月1日から申請スタートとなります!!

我が家も築40年オーバーの鉄筋コンクリート造り。冷暖房が垂れ流しだったので、最近光熱費が上がったタイミングで今回利用することを進めています。

家の暑い寒いでお悩みの方は、フルハウスにご相談下さいね😊

2023年 年初のご挨拶

明けましておめでとうございます!!

旧年中は多くの皆様方に支えられて、また少し成長することができました。

本当にありがとうございます。

改めて過去を見返してみると、まさに同じような年は1つとしてなく、様々な自分(の想いと言動)から発せられた事象はいずれも、いずれにしても「自分が思った通りに」なっている,ということを実感させられます。

昨年暮れに数年前に購入した故村上和雄筑波大学名誉教授の「人は何のために祈るのか?」という、祈りの大切さを科学的アプローチから解説する著書を再読しました。

宗教的なレベルを超えて祈りには想念を実現させる力がある、というものです。

私自身も過去の出来事を通じて、その大切さに気づくところがあって、数年前から毎朝、欠かさず祈りの時間をもつようにしています。

私の祈りの内容は、7つのキーワードに集約されます。簡単に紹介すると、

 

①家族と信仰を大切に生きる。(FAMILY&FAITH)

②時間 お金 場所 人間関係を自由に、あらゆる瞬間に神と共にあることに歓びを感じて生きる。(FREEDOM &JOY)

③全てのことについて感謝して生きる。(GREATFUL)

④人を信頼する(BELIEVE)

⑤傾聴による共感力とシンプルな質問力を磨き、コーチングスキルで相手のより豊かな人生の実現に貢献する。(HELPFUL)

familyfaithfreedomjoygeatfulbelievehelpful

というものです。まだまだできていないからこそ,祈ることで少しでも近づきたい。

この1年も祈りの時間を大切に、家族は、周囲は、クライアントは私に、フルハウスに何を求めているか?を常に自問しながら今この瞬間を歓びに充していきたいと思います。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。